HOME > D-days

D-days

コンセプト

DAYSドックライフスクールでは定期的にワンコ運動場などを開催しており
愛犬家の方とワンコが楽しめるようなイベントをご用意しています
どんな小さな事や問題行動も悩まずお気軽にご相談ください。修正のサポートをさせて頂きます。


Days Dog life schoolでは基本的に犬を飼うという事の楽しさを愛犬家の皆さまにお伝えし、愛犬との絆をより深く持って頂き
楽しいドックライフをして貰いたいと考えています。
 
犬を飼う楽しさや犬を飼わないと知らなかったフィールドをDaysでは知って頂きたいと考えています。
 
犬飼うとしつけが大変というマイナスの思考ではなく愛犬と共に目的に向かってパートナーとしてのプラスになるお手伝いができれば!と考えています。



褒めて理解させるしつけ、訓練

Daysでは褒めて理解させる方法で躾、訓練を行っています。
犬はとても賢い動物です。1度犬自身が理解するとそれを忘れることはありません。
でも理解していないことはもちろんできる訳はありません。
という事はオーナー様の家のルールを教えてあげないとルールを守れません。
基本ワンコを人間の子供と同じように考えてください。
子供には幼児の時から色んなことを教えていきますよね。ワンコも全く同じだと思って頂けると理解しやすいと思います。

ステップ1、家の中でのルール

ステップ【1】家の中でのルール

トイレの場所、部屋の中の家具を壊さない事、必要以上に吠える、人間の食べ物を盗み食いしないなどまだまだあると思いますがルールを可愛いワンコに解りやすく教えて理解させてあげるとワンコはもちろんルールが守れるようになります。

ルールが守れるようになるともっと可愛く愛しくなりますよね。そのお手伝いを責任を持って当スクールではさせて頂きます。
矢印

ステップ2、散歩

ステップ【2】散歩

犬は適度な運動をさせてあげないとストレスが溜まります。この時もルールを教えてあげないと人や他の犬に慣れてなければ攻撃的な性格になってしまったりシャイすぎてコミュニケーションがとれなくなってしまいます。

よく聞く話では愛犬が攻撃的でドックランで遊ばすことができないということを聞きます。この問題は仔犬の時から沢山の人に触ってもらい沢山の犬に会わせ社会化を教え怖くないよという事を教え慣らせる事が大切です。その事が仔犬の時からできているワンコはドックランで他のワンコとも仲良く遊ぶ事ができます。

一番多い問題は呼び戻しができないことです。呼び戻しとは外でノーリードになった時に呼んだら戻ってくるというケースです。特に中型犬、大型犬に多い問題です。

それはワンコの気分で呼び戻しが効く場合とその時々で効かない場合があるということです。

この問題で大切なのは、もし散歩の時にうっかりリードを放してしまった場合そのまま逃走し、車に跳ねられたり、人に噛みついてしまったり、他の犬に噛みつたり噛みつかれたりという事故になると、大変な事態になりますよね?

オーナー様の愛犬を事故などから守れるのは、オーナー様だけです。この呼び戻しができるようになると、そういうとっさの事故から愛犬を守ってあげることができるようになります

まだまだこの他の問題行動も
Daysでは丁寧に責任を持ってさせて指導させて頂きます。
矢印

ステップ【3】訓練

ステップ1、2は家庭犬として必要なしつけですが
ここからは更に新しいフィールドに入ります

私も初めてジャーマンシェパードを迎えた時に、右も左もわからない時に
訓練競技会という世界がある事を知り見学に行った時に
あまりの凄さに鳥肌が出たのを覚えています
いつかは愛犬とあの舞台に立ちたいと思い頑張ってきました。
愛犬との発表会の場。
緊張の中、ドキドキしながら愛犬と一緒にするのは言葉では言い表せません。

ちなみにドックスポーツに犬種や大きさは全くありません
チワワ~グレートデーン等、超大型犬までされています。

犬の飼い方など色々参考にしてみたけど全然ダメ。
そんなことはありません。
どんなワンちゃんだってできます。
Daysでは小さなお悩みから競技会等のことまで対応させていただきます。

DAYSドックライフスクールでは基本言葉も解らないワンコに教えていく事になりますので
ある程度の長期的な期間が必要になります
1回、2回の練習ではワンコはとても覚えれません
スクールのお客様が楽しいドックライフを送れるようになって卒業して貰えるよう
責任を持って最大限にサポートさせて頂いています
レッスン料金BLACKWOODフード紹介ワンコ相談フォ-ム

このページのトップへ